2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

Welcome♪

いつも遊びにきてくれてありがとうございます(*^-^*)

たくさんの応援ポチをありがとうございます♪本当に感謝です♪

お返事は応援のポチに代えさせていただいてます。

メイリンの日記としてブログを更新してますのでコメント欄は閉じてます(*- -)(*_ _)ペコリ

お庭いじりが楽しくてメイリンの庭情報も多々載せてます♪

2015年12月23日(水)

下痢からの不調・・・。


こんにちは!

今年もあと少しで終わりです
年賀状もまだだ・・・やばやば(笑)



では、さっそく

リンの事を書きたいと思いますが
備忘録で文字多めなので興味ない方はスルーで!


リンの体調に変化が出たのが13日の日曜日

午前10時頃かな・・・リンがうんPをしました。
片付けるパパがリンのうんPつかめるけど柔らかいと。
トイレシートを見るを後がくっきり・・・
でも形になっていたとのことだから、そんなに深く考えず

そして普通にお昼を食べ
夕方の5時にうんP
ドロドロでした(゚д゚lll)

正直我が家の子たち吐くことはあっても下痢はしない子だけに
びっくり(@_@;)

でも正直その時も前日にみかりんが12時間いなかっただけで~と
分離不安からのストレスでの下痢だと思っていました

そして午後11時半にまたもドロドロのうんP・・・まじか(゚o゚;

人用のビオフェルミンを飲ませました。

2015-1222-4

13日のリン
下痢はしていたもののいつもと変わらなかった。




翌日14日

ひネエネもすでに学校が休みの為にいつもの早起きはなかったのですが

リンに起こされました
そして6時半にうんP・・・もちろんドロドロです(>_<)

昨日の時点でご飯は完全ふやかしの細かくしてあげてます

朝もビオフェルミンを飲ませました

一応様子見

尿の異常なし、食欲は大いにあります

お昼にまたうんPしました

(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-
なんとまだ柔らかいのですが形になってましたヽ(*´∀`)ノ

このまま良くなると軽視した飼い主
翌日はかかりつけの病院がお休みだから行けば良かったと
あとあと後悔になります(;_;)

夜にしたうんPはなんとまたドロドロに戻ってました|ω-`*)シュン

人用のビオフェルミンは小型犬は1日1錠と読み夜はあげるのやめました。

普段は2回のうんPをするリンですが
13、14日と3回です




翌日15日

朝ご飯は普通に食べたのですが

なんだか午前中の様子が変でとにかく落ち着きがない
その日もブログを更新していたのですが
みかりんの側にはいるのですがちょこちょこ場所を移動する・・・

まさか吐くんじゃないよな・・・と嫌な予感(ーー;)

嫌な予感ほど的中
AM11:54に吐く・・・

慌てて近くの開業している先生に電話をかけるが

緊急で診ることはできるが12時を超えているので時間外になると・・・

まじかよ。。。( ̄д ̄)チッ 
たった数十分じゃねーかと思い

ぐったりはしていなかったので
午後の診察時間まで待つことに

幸い吐くこともなくホッとしたのもつかの間

病院の支度をしていたらリンがみかりんの事を追いかけようとするが
何かがおかしい・・・

後ろの左足を上げて震えてるじゃないかヽ(ヽ ̄□ ̄))))) ヒイィィィ!!!
なに、なに、な~に~~~
パニクりながらも、そうだ!動画だ!!
しかし動揺してるから携帯がすぐに見つからないわ
動画が開かないわでイライラ
それを素早く察知したメイが私から逃げてました( ̄▽ ̄;)

あまり上手く撮れなかったけどとりあえず撮っていると

びっこを引きはじめてコテンと左側に傾くリン

まさかのヘルニア~(>_<)

慌ててるからシートベルトを思い切り引っ張り
カチッと効いて伸ばせなくてまたもイライラで罵声・・・
その罵声を聞いて助手席で小さくなり怯えるメイ

マズイマズイ(;´▽`A``
慌てて猫なぜ声でメイおいで~って(笑)

こんな日に限ってあネエネは帰りが遅くてひネエネはTDLへ遊びに行ってて
誰もいなくてみかりんてんてこ舞いです(>_<)

丁度、セカンドオピニオンにしようと思っていた病院
正直、患者さんはリンとハムスターちゃんを入れて5人(人じゃないかw)

でも1患者さんに凄い時間をかける先生で
前の人が終わるまで50分ぐらいかかった(^_^;)

リンが呼ばれて
まずはヘルニアのチェック・・・

神経の反応あり、みかりんの元に普通に歩いてくる・・・
ヘルニアじゃないね。

腹痛などでも歩けなくなる子がいるとかで(´▽`) ホッ

下痢や吐きは急性膵炎も怖いので血液検査をしましょうって
過去に膵炎をやっている子は繰り返すからって・・・(>_<)

2015-1222-2

結果は数値は低くて心配ないけど
正常が0.7以下のCRPが高いのでやはり何か炎症が起こってるねと

2015-1222-1

お薬も処方されましたが
抗生物質(スラマ)、下痢止め(ディアバスター)、整腸剤(ビオイムバスター)
それに+で点滴と注射もされました

2015-1222-3

久しぶりに高額な金額を払ってきました( ̄▽ ̄;)

4時に行って待ち時間もありましたが帰宅は7時半でした(o´Д`)=з


ここの先生は眼科専門ではないのですが
眼科の勉強を凄いしてまして
リンの目のお話もたくさんして頂きました

来年、体調が良い時に瞳孔を開く検査をする予定です!

リンは遺伝性の目の疾患がありますが
両親ともにその遺伝があると聞いてびっくりしてました

正直、何も勉強も検査もせずに繁殖をしていたブリーダー
本当に腹立たしいです

リンが背負った大きな疾患
可哀想でなりません。

また目のことは検査をしたら記録としてブログにアップしたいと思います

15日は朝にドロドロのうんP、夜に本当に少量の柔らかうんPをしました

療養食も買わされたので15日夜からあげました


実はまだまだ続くので
次回にしたいと思います

ランキングに参加しています♪
皆様の応援が励みになりますので
下のメイリンの写真をポチッとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ

いつもありがとうございます
スポンサーサイト

テーマ : ダックスフント大好き♪ - ジャンル : ペット

12:00  |  病気・病院  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |